博多ラーメンにはトッピングにも特徴があります。当然、他のラーメンのように一般的なトッピングも準備しているお店がほとんどです。例えばチャーシューです。チャーシューはボリュームがあるので男性の中でも人気のトッピングになります。ちなみに、博多ラーメン愛知で食べることができるお店では、チャーシューのトッピングに3枚・5枚と選ぶことができます。また、ネギもラーメンのトッピングとしては有名で、ネギが好きな人は多めの量で注文する人がいます。

このように一般的なトッピングを加えることも可能ですが、博多ラーメンに紅しょうがなどをトッピングできることは特徴の一つです。紅しょうがは様々な食べ物に用いられるケースが多いですが、博多ラーメンにトッピングすることで味や風味を少し変えることができます。お店によっても異なりますが、無料で注文ができるところも多く、博多ラーメンを半分食べてから紅しょうがをトッピングする人もいます。その他にも高菜などをトッピングすることができます。高菜も無料でトッピングできるところが多く、替え玉のタイミングで高菜をトッピングする人もいます。

その他のよくトッピングされるものとして、きくらげ海苔メンマなどを挙げることができます。

このように博多ラーメンには特徴があり、もし食べたことがない人はこの特徴を楽しむためにお店に足を運んでみると良いでしょう。